MENU

私は今接客業をしています。

 

ずっと立ちっぱなしの仕事で時にはテキパキ動かなければいけません。

 

テキパキ動く仕事は頭も使いますし、もちろん体力も使います。

 

でも良い面もあります。それは時間が経つのは異常に早いということです。

 

常に頭がフル回転していて、動き回るので忙しすぎて時間の感覚がほとんどなく、気づいた時には「あれ、もうすぐあがりだ」という状況になっていることが多いです。

 

これは意外とうれしいものです。

 

でもあまりにも仕事が大変過ぎて、途中で腰が痛くなってしまったり、足が棒のようになってしまうことが多いです。

 

この仕事はずっと続けていくのは体力的に難しいな、と感じることも多いです。

 

立ち仕事は本当に大変です。帰ってからしばらく休まないと、その後に生活に支障が出てしまいます。

 

とりあえず今のところは休むことでなんとかなっているので、しばらく様子を見ながら続けていきたいと思っています。